News

2016.03.10

春の展示会新着情報~魅力満載のヤラメ民族のペルシャ絨毯~

ヤラメ民族はイランのイスファハンという町の辺りに遊牧する民族。古くからペルシャ絨毯を織り始めた民族でペルシャ絨毯のルーツ…といっても過言ではありません。素材は羊毛、ヤラメの羊毛は寒暖の差の激しい地域で生きる羊の毛なので強くて丈夫です。そして染料は天然染料。使えば使うほどに深みが増します。強い羊毛ですがゴワゴワすることなく、肌触り(足触り)も気持ち良いです。羊毛で比較的ざっくりとした織りなので価格はお手頃です。そして何よりデザイン。一見単調なダイヤ柄のパターンに見えますがそれぞれのダイヤの中にお日様のような文様があります。一説には悪魔を監視する目の意、またサソリを避けるデザインとの意もあります。星模様は豊穣、波模様は水への尊敬等々、このデザインの一つ一つに意味があります。

固い土や岩の上で生活してきた遊牧民にとって温もりや居心地の良さを作り出すために織りはじめた絨毯、その実用的なニーズの中から生まれここまでの芸術に発展してきた人間の美へのこだわりも感じられます。だからこそ一枚あるだけで空間がガラッと変わる魅力があるのでしょう。

今回の展示会ではヤラメの新着もご用意しました。実物を是非ご覧ください。

 

ヤラメ民族ソファの前に

ヤラメ民族の絨毯をソファの前に

2016.03.7

3月…春の絨毯展の季節がやってまいりました。

春の展示会が熊本市内にあります島田美術館からスタートします!

日程はこちら→3月9日水曜~13日日曜 10時から5時(最終日4時まで) 島田美術館 

ペルシャ絨毯・キリム・ギャッペは、人気の北欧家具にも純和風な家具にも合わせやすく、一枚あるだけでワンランクアップなインテリアを作り上げられます。伝統柄だけでなく斬新で近代的な柄・幾何学柄・可愛い柄等々 幅広くあり色彩も多様です。この春は新着絨毯やキリムも含めてお買得品も多数揃えております。

この機会に是非私たちの自信の数々をお試しください。展示会場でご覧いただいた商品はすべてご自宅で試し敷きをしていただけます。また今回はペルシャ絨毯・キリムのクリーニングやメンテナンスの無料相談も承ります。展示会期間中にご持参下さいませ。ご持参できない場合は info@shady-bear.com までご連絡下さいませ。

熊本の後は4月1日より東京の展示会もございます。この春も沢山の出逢いがありますよう…

DSC_0522

3月9日より@島田美術館

2016.01.3

あけましておめでとうございます。

DSC_0025

ケルマンお花の形の小さな絨毯

皆様 今年もよろしくお願いいたします。昨年同様の展示会は勿論の事、今年は新しい会場での展示会やイベントも開催していきたいと思っています。といっても模索中…沢山の方々にペルシャ絨毯の魅力を伝えていきたい、その情熱を胸に前へ前へです!!

2015.12.22

大人気 プチ・ギャッペ

展示会が終わりあっという間に師走。文字通り走り回る日々となりました。

日本の暖房事情はとっても良いとは言え、こう寒くなるとちょっとした温もりに心和らぎます。そんな時にオススメなのが「プチ・ギャッペ」 天然素材の素材の柔らかさとデザインのほんわりとした柔らかさ。ついつい目が行ってしまう可愛らしさも兼ねています。人気のプレーンな家具にもピッタリです。用途に決まりはありません。オフィスの椅子に、車のシートに、家具のアクセントに、お気に入りの場所にどこにでも使えます。

20151222000334 こちらの画像は木製のベンチシートのお椅子に敷いてくださっています。木の明るい色とも合い 溶け込みつつもきちんと主張しています。汚れにも強いのでこのようにダイニングテーブルのお椅子に使っても心配無しです。

ペルシャ絨毯って生活にちょっと加わるだけで日常が楽しくなったり美しくなったり…ただの絨毯ではないのです

2015.12.2

感謝!この秋も沢山の出逢いがあり展示会が終わりました

福岡・熊本・東京での2015年秋の展示会が終了いたしました。沢山のご来場誠にありがとうございました。まだまだ試し敷きに伺うお宅もございますが今年の展示会が無事に終了しひと段落。いつも思うのです、イランに私たちが向かい一枚一枚選びその絨毯が日本に渡り日本各地のお宅で愛され続ける…それだけでも神秘的です。縁って言葉で片付けるのは簡単ですが縁の深さをいつも感じさせられるお仕事です。

もし展示会に来れずでも見てみたかった…という方、お正月までお玄関や家族が集まる空間にもう一つ温もりや美を加えたい方々、展示会以外でも販売致しますのでご相談くださいませ。

image1

 

2015.11.22

東京広尾での展示会11月24日火曜~です!

11月24日(火)~29日(日)10時半~19時(29日のみ16時まで) 広尾駅前・明治屋さんの2階にありますギャラリー広尾にてペルシャ絨毯&キリム・ギャッペ展を開催いたします。

九州での展示会を終え沢山の出会いを頂き、その感謝を胸に次は東京。一度に沢山の絨毯を見比べたいという方にはピッタリ。100枚以上の絨毯をゆっくりとご覧いただけます。価格は1万円の玄関敷きからありますし、世界的に有名な作家物やアンティークなどの逸品もあります。是非是非まずは一度見にいらしてください。

玄関実用例

2015.11.16

次の展示会は東京11月24日~です

熊本での展示会、沢山の方々にご来場いただきありがとうございました。

いつもご贔屓にしてくださる方、初めてご来場いただいた方、10年ぶりにいらしてくださった方、遠方からバスを乗り継いできてくださった方、思いめぐらすと感謝がこみ上げます。遥か遠くのイランで私どもが厳選してきた一枚一枚の絨毯が九州に渡り各家庭で愛され使って頂ける…文化って国境もなく心を繋いでいくんだなぁと不思議な感覚になります。さてこの絨毯たちはこれから東京へ~ 東京の展示会は11月24日(火)~29日(日)広尾駅前ギャラリー広尾で 開催されます。

お近くの方々、ご来場お待ちしております。

DSC_2307

DSC_2307

2015.11.15

15日日曜、熊本でのペルシャ絨毯展最終日です!

熊本市川尻・くまもと工芸会館でのペルシャ絨毯&キリム・ギャッペ展が15日日曜日最終日(最終日のみ16時まで)となります。

初日に6畳用などの大きなサイズの絨毯以外、殆ど完売したお買得商品ですが最終日にもお買得商品を新たに加えました。キリムは半額の2万円~ございます。その他の商品も最終日ならではの価格にてご提供いたしますので是非この機会にご来場くださいませ。

今回はギャッペを始めキリムなどにご興味があるお若いお客様が沢山来てくださいました。お使いの絨毯やキリムにアクセントとして上手にもう一枚加えられて下さいました。よく「絨毯を買う前に今使っている家具も変えないと合わない」と仰る方がいらっしゃいます。でもペルシャ絨毯やキリムは、今お使いの家具やお家そのままで使って溶け込むだけでなく、グレードアップや雰囲気を変えることができます。昨日いらしたお客様はお家のリフォームする代わりに絨毯を敷いてみるだけで家が変わると仰っていました。正にその通り、一枚の存在感が絶大です。

先ずは是非、一枚この機会に試してみませんか。お誘いあわせの上是非ご来場くださいませ。

ヤラメ別角度2

2015.11.12

ペルシャ絨毯・キリム・ギャッペ展@川尻くまもと工芸会館 開催中です!

くまもと工芸会館でのペルシャ絨毯・キリム・ギャッペ展、2日目も沢山のご来場ありがとうございました。

熊日新聞の広告やリビングを見てきてくださる方々が多く初めてご来場くださる方々がいらっしゃることはとっても嬉しいです。そして「ペルシャ絨毯の見方が変わりました」と仰って下さることも喜びです。「高級品」で決まったデザインの物ばかりの物と思われがちですが 渋いデザイン・甘い色合い・かっこいい組み合わせ・華やかな花々・キュートな動物たち等々 デザインや色使いはいろいろ。皆様のセンスのツボとなる一枚が見つかるはずです。まずは一度ご来場いただき手に触れてみてください。世界中で愛され続けるペルシャ絨毯の魅力を納得頂けるはずです。

展示会は15日日曜16時まで。お待ちしております。

クムシルク

2015.11.11

ペルシャ絨毯展@くまもと工芸会館(川尻)

DSC_2285

静物画「バラ」 ウール&シルク タブリーズ産

DSC_2283

くまもと工芸会館2015年

 

11月11日水曜日~15日日曜日(10時から17時、最終日16時まで)くまもと工芸会館にてペルシャ絨毯&キリム・ギャッペ展を開催いたします。100枚以上のコレクションを一度に見れますのでお気に入りの一枚を探すには絶好の機会です。今回はキリムを大特価にてご用意しております。ギャッペは一万円からございます。ペルシャ絨毯の魅力、扱い方、歴史もご丁寧に説明致します。そして何と言っても試し敷き。会場で選んでいただいた絨毯をご自宅にて試し敷きして頂けます。

メンテナンスも承っております。沢山のご来場お待ちしております。

お問い合わせ info@shady-bear.com