News

2018.03.26

熊本島田美術館にていよいよ開催されます☆

3月28日水曜~4月1日日曜まで、熊本・島田美術館ギャラリーにてペルシャ絨毯&キリム展を開催いたします。今回はまた、個性的な遊牧民の物や人気のギャッペは勿論、ギャッベでも楽しい雰囲気の物を揃えています。中でも有名作家の作品や幻の絨毯と呼ばれるアンティーク等、ミュージアムピースも。

一度に沢山の本物のペルシャ絨毯やキリムをご覧頂けるチャンスです。どうぞご来場くださいませ。

  

2018.02.27

2018年春は熊本からスタート!!

お待たせいたしました!

2018年春の展示会のご案内です☆ 寒かったこの冬、春も待ち遠しいですが、ペルシャ絨毯展も待ち遠しいですね。

弊社社長の故郷、熊本からスタート、続いて福岡、そして東京は代官山SodaCCo Studio で開催いたします。随時展示会内容をお伝えいたしますね。日程はこちら。

熊本:3月28日(水)~4月1日(日) 10時から17時(最終日16時) 島田美術館ギャラリー http://shimada-museum.net/gallery/

福岡:4月4日(水)~7日(土) 10時から17時(最終日16時) 警固神社内ギャラリー http://kegojinja.or.jp/

東京:4月19日(木)~21日(土) 10時から18時(最終日15時) SodaCCo STUDIO http://sodacco.jp/

見たいものやご案内状の郵送のご希望がございましたらメールやコメント下さいね。

2018春の展示会

2018.01.16

ペルシャ絨毯屋のお手入れ方法☆

ペルシャ絨毯のお手入れ方法教えちゃいます

我が家のリビングには、ナイン産のゴンバデ・デザインという、モスクのドーム形天井を下から見上げたデザインのペルシャ絨毯が敷いてあります。ペルシャ絨毯屋ですので、勿論絨毯だけはとてもハイグレードです。先日遊びに来たお友達に「いつ見てもこの絨毯はキレイだね」と言われ私も気付きました。もう10年以上経つのに、ホントに傷みがない。
自画自賛でなく、何か理由があるはずと自己分析しました。

1、フリンジはなるべく絨毯下に入れ込む。

フリンジを折り入れる

最初の汚くなり傷んで来るのはフリンジ辺りです。掃除機で吸い込んでしまったり引っ掛かったり、ゴミが付きやすいのもこのフサフサのフリンジ。ならば、入れ込む
ここから、絨毯本体が擦れてしまう物もあるのでお勧めです。

2、時々向きを変える。
こちらとあちらの向きを変える、そうすれば生活導線でいつも擦れたり当たる場所が変わるので、傷みが減ります。この絨毯もですが、ウールにシルクが所々に使われているので、方向を変えると雰囲気も変わります。1枚で2度美味しい的発想です。

3、机やソファーの足にクッションをつける
市販のフローリングを傷つけない貼るタイプのものでも構いません。うちは主人がソファーの足に合うような窪みをつけて、1ヶ所に重さの負担がかからないようにしました。
これだけでも、「一部だけ擦れる」が軽減されます。

 

ソファーや机の足元にクッションを入れることで擦れない

4、最後に鉄則水分だけはきちんと取りきる
大抵の染みはクリーニングできれいになります。でも濡れっぱなしはNGせっかくの草木染めが滲み出たりします。

ペルシャ絨毯は汚れにも強く長く代々継いでいけるものです。でもだからといって手荒く扱うものでもありません。
大事に使うことでより長くよりいとおしくなります。
子育て真っ最中の我が家でも、10年以上経ってもキレイを保てます。 その他ご使用になる中でご質問等ございましたら 是非お問合せください。

2017.12.30

今年もありがとうございました

今年も沢山の方々にお世話になり感謝の思いで新しい年を迎えます。

那須・八ヶ岳・江東区亀戸と、新しい会場での展示会を開催でき、新しい出逢いがありましたこと、また10年ぶりにご来場いただいた方やメンテナンスで数年ぶりにお目にかかった方などとの再会もあり、ペルシャ絨毯を通してのご縁に感謝です。

来年もまたペルシャ絨毯、ペルシャキリムを皆様のお宅、オフィス、サロン等々にお届けできますよう良いコレクションを揃えて参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

尚、こちらのHPとリンクしているFacebookでの随時更新に加え、Instagram でも素敵な実用例をご紹介しておりますのでそちらもよろしくお願いいたします。

Instgram persiancarpets_shadybear

2017.10.4

熊本の展示会、10月11日~スタートです

熊本の展示会が10月11日~スタートします!熊本に行く前はワクワクします。

社長の出身だからという理由だけでなく、熊本の方々はとてもオシャレ。ペルシャ絨毯やキリム、ギャッペの使い方が上手で勉強になることも多いのです。今回もまたどんな素敵な出逢いがあるのかと思うとワクワクが止まりません。

沢山のご来場お待ち申し上げます。

10月11日水曜~15日日曜 AM10時~PM5時(最終日は4時まで)

くまもと工芸会館(熊本市南区川尻1-3-58) 096-358-5711

お問い合わせはHPお問合せからどうぞ~メンテナンスのご相談も承ります。

2017.09.6

2017年は9月17日~鹿沼で展示会をスタートします!!

2017年秋のペルシャ絨毯・キリム・ギャッペ展は、栃木県鹿沼市引田の山奥にありますギャラリー、シェイ・ケイコからスタート致します。アットホームなギャラリー・シェイケイコでの展示会はもう10年を超え、オーナーとお客様のお人柄でいつも笑顔に包まれた展示会となります。楽しみです!!

今回はお花畑のデザインのケルマン産の大きめの絨毯、画像にもあります、オールドのイスファハン産絨毯、ギャッペも新着も含めてハイクオリティの物を揃えました。キリムは、サイズ、デザインそして価格も幅広くご用意しております。

勿論、ペルシャ絨毯を見たことがない方も大歓迎です。一枚一枚、丁寧にペルシャ絨毯の見方、デザイン、産地等々、絨毯好きの私たちがご説明させて頂きます。
お近くの方、この機会に是非遊びにいらしてくださいませ。

日時:9月17日日曜~24日日曜 10時~17時まで。

鹿沼での展示会

2017.08.1

北杜市にて展示会開催いたします!!

シャディ・ベア初めての企画展、山梨県北杜市の別荘にて、今週金曜8月4日から、八ヶ岳でのペルシャ絨毯&キリム&ギャッペ展をこちらの画像の素敵な別荘で開催いたします☆

ペルシャ絨毯のある家に住みたい!!そんな夢を叶えるチャンスです。
手の届かない高級品ではなく、生活の中から生まれた芸術品であるペルシャ絨毯、そしてペルシャキリム。

北杜市にある素敵な別荘でゆっくりとペルシャ絨毯のご説明と魅力をお伝えいたします。北杜市近辺にお知り合いがいらっしゃる方、その頃お近くにいらっしゃる方、メッセージでもコメントでもご連絡下さいませ。沢山のペルシャ絨毯やキリム、ギャッペをご覧頂ける機会です。

 

~ペルシャ絨毯・キリム・ギャッペ展~
2017年8月4日金曜~8日火曜 10時~16時

場所:山梨県北杜市大泉町谷戸3441-5

2017.03.23

福岡天神・警固神社内ギャラリーにてペルシャ絨毯展開催いたします

3月29日水曜~4月2日日曜まで、福岡市天神・警固神社内ギャラリー春庭にてペルシャ絨毯・ギャッペ・キリム展を開催いたします。福岡では1年半ぶりの展示会。お待たせいたしました!!

今回もギャッペ10,000円からお買得品も多数、そして有名作家のレアピースまで幅広くご覧にいれます。会場は畳のお部屋なので靴を脱いでゆっくりご覧いただけます。この機会に是非本物のペルシャ絨毯を手に触れ足で感触を味わい、ご自宅にも試し敷きをしてみてくださいませ。

日程・3月29日水曜~4月2日日曜 10時から17時(最終日16時)

会場・警固神社ギャラリー春庭(福岡市中央区天神2-2-20)

有名作家ハギギの作品「蜂の巣」

2017.03.16

熊本・島田美術館にてペルシャ絨毯&キリム展開催中です

島田美術館ギャラリーのお庭にて

シャディ・ベア社長の故郷である熊本。熊本での展示会は帰郷の思い。

熊本市西区・島田美術館ギャラリーにてペルシャ絨毯・キリム展を3月16日木曜~20日月曜まで開催しております。ペルシャ絨毯は高級品でセレブのステイタスというより、日常に使っていける芸術品で、日々にほんわり温もりを与える物ってことを伝えていけるような展示会にしたいと思っています。是非この機会に本物に触れ、感じてください。

ご来場お待ちしております!!

2017.03.14

熊本でのペルシャ絨毯展は3月16日木曜~です!

熊本は弊社社長の故郷。長いお付合いのお客様も沢山いらっしゃり毎回の展示会での出会いが楽しみです。

今回はシルクも3割~、ギャッペもキリムもお買得品を揃えています。中でもしっかりとした織りのビジャー(130×200㎝程)は、20万台と大特価です。作家物の逸品も是非この機会にご覧ください。会場は島田美術館http://www.shimada-museum.net/index.php

毎春の会場であるこちらは四季を感じさせるお庭にあるギャラリーで気持ちの良い空間となっています。春を感じさせる今にはお出かけがてらにいらっしゃるにはぴったりの会場です。

サイズを前もってお控え頂き会場で合ったサイズ、色柄を選び、ご自宅で試し敷きしてくださることも可能です。お気軽にお問合せ下さいませ。ご来場お待ちしております。

赤ちゃんも見とれる有名作家・ダルダシティ